2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 秋晴れオフ | トップページ | 埼玉インターナショナルドッグショー »

果林・・・・突然の・・・・

埼玉インターのことも更新しなくっちゃと思っていたのですが・・・・・・

10月4日の朝、果林が急逝いたしました。

1ヶ月半くらい前に子宮蓄膿症で具合が悪くなり手術をしましたが

完全には調子が戻っていませんでした。

でも食欲も出てきて良くなってきているのかなと思った矢先のことでした。

私にしては珍しく朝5時に目が覚め、みんなのおトイレを済ませ、

これまた珍しくみんなに朝ごはんをあげました。(ワンズのご飯はパパの係なので)

出勤までにはまだ時間があるので、ソファーでうとうとし、7時に起きて

もう一回おトイレをさせようと犬部屋に行こうとしたとき

ちょうど果林が廊下をふさぐように寝ていたので「果林起きて~」と

声をかけたのに全く起きない。

おかしいなと身体を触ったら冷たくなり始めていました。

慌ててパパを呼びましたが、すでに口の中は紫色になり、完全に呼吸も

心臓も止まっていました。ほんの1・2時間の間に亡くなっていたのです。

何が何だか全く分からず、ただ自分を責めて泣きました。

一緒にいたのに一人で旅立たせてしまったこと・・・・・

みとってあげれなかったことが悔やまれて仕方ありません。

疾風の時は呼吸が苦しくなり数分苦しんだので辛かったですが、

果林は先に心臓が止まったのでしょう。

本当に眠るように穏やかな顔で亡くなってました。

それだけがせめてもの救いです。

疾風同様、果林も物静かでとても聞き分けのいい子でした。

みんなにもとても可愛がられて幸せだったと思います。

皆様にもお知らせせず、このブログで知って驚いてることかと思いますが、

私も突然のこと過ぎて心の準備など出来ていなかったので未だに戸惑っています。

でも皆様の心の中で果林が生き続けてくれればいいなと思います。

果林を可愛がっていただき本当にありがとうございました。

亡くなる2日前に最近撮らなかったみんなでの集合写真を撮ったことや

いつもはもっと遅い朝ごはんをなぜかその日に限って早い時間にあげたこと

(果林は人一倍食いしん坊だったので、ご飯を食べていきたかったのかな・・・)

こういうのを虫の知らせというのでしょうか??

でもドッグランでも、亡くなる前日も庭で走り回っていたし、当日の5時の時点でも

普通におトイレを済ませたのに、何がどういう原因だったのか・・・・・

考えても仕方ありませんが、お兄ちゃんの琉や疾風・ベンと会えたかな??

もう少し先になるけど、ママが行くまで待っててね。

果林ちゃん、10年間うちの子でいてくれてありがとう。

Simg_2302_2

Simg_8828

亡くなる2日前に撮ったランでの果林

Simg_8829

羽家、今回も果林ちゃんのお見送り本当にありがとうございました。

みー家の皆様もありがとうございました。

でも皆様、お気遣いなくで・・・・・・果林の思い出話をしていただけるだけでとても嬉しいので。

« 秋晴れオフ | トップページ | 埼玉インターナショナルドッグショー »

うちの子」カテゴリの記事